お知らせ 現在、検索機能において不具合が出ているため、一時的に機能を閉鎖しております。改修次第、検索機能をリリースのうえ、お知らせいたしますので、ご不便をおかけしますが何卒ご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月

18

データを使って地域のことを考える集い

アーバンデータチャレンジ三重拠点キックオフミーティング

主催 : UDC三重実行委員会

ハッシュタグ :#udcmie
募集内容

参加枠

無料

先着順
20/40

イベントの説明

三重県の活動テーマは、「データを使って地域のことを考える」です。

キックオフミーティングでは以下の内容で開催します。

時間 内容
13:00 ~ 受付開始
13:15 ~ 開始
13:20 ~ 13:35 UDC紹介(仮)
Code for Nagoya 宮内 はじめ
13:35 ~ 13:50 地域イノベーションの必要性と人材育成
三重大学 理事(研究・社会連携担当)・副学長
三重大学 地域イノベーション推進機構長 鶴岡教授
13:50 ~ 14:10 三重県庁におけるオープンデータの取組
三重県雇用経済部 ものづくり・イノベーション課
主幹 田中宏明
14:10 ~ 14:30 伊勢市におけるオープンデータの取組
伊勢市情報戦略局 伊勢市情報調査室 係長 奥田 教行
14:30 ~ 14:35 休憩
14:35 ~ 14:55 みえ防災・減災アーカイブの取り組み
-三重の防災関連情報を100年後に繋ぐ-
三重県・三重大学 みえ防災・減災センター 水木助教
14:55 ~ 15:15 GISツールの紹介
UDC三重実行委員会 斎藤直正
15:15 ~ 15:35 休憩
15:35 ~ 16:35 グループディスカッション
16:35 ~ 16:45 今後の活動計画
(株)エムエスケー 三好 聖
17:00~ 懇親会

※イベント終了後、懇親会を予定しております(~19:00)。参加の希望をアンケートにてご返答ください。

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

takahagi

takahagi さんが データを使って地域のことを考える集い を公開しました。

2018/08/02 21:26

データを使って地域のことを考える集い を公開しました!

グループ

アーバンデータチャレンジ三重

データを使って地域のことを考える

イベント数 3回

メンバー数 33人

終了

2018/08/18(土)

13:00
17:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/08/02(木) 00:00 〜
2018/08/18(土) 17:00

会場

三重県教育文化会館 第2会議室

三重県津市桜橋2-142

管理者

参加者(20人)

jmori

jmori

データを使って地域のことを考える集い に参加を申し込みました!

TetsujiIshii

TetsujiIshii

データを使って地域のことを考える集い に参加を申し込みました!

emotion

emotion

データを使って地域のことを考える集い に参加を申し込みました!

takahagi

takahagi

データを使って地域のことを考える集い に参加を申し込みました!

NaomasaSaito

NaomasaSaito

データを使って地域のことを考える集いに参加を申し込みました!

H.Tanaka

H.Tanaka

データを使って地域のことを考える集い に参加を申し込みました!

ShowMiyoshi

ShowMiyoshi

データを使って地域のことを考える集い に参加を申し込みました!

TsukasaOtsuji

TsukasaOtsuji

データを使って地域のことを考える集い に参加を申し込みました!

IsaoSaraoka

IsaoSaraoka

データを使って地域のことを考える集いに参加を申し込みました!

HisashiYamanaka

HisashiYamanaka

データを使って地域のことを考える集い に参加を申し込みました!

参加者一覧(20人)

キャンセルした人(2人)